11/21「コロナ感染症と頸損者の地域生活」2021年度 頸損者の身体ケア学習会

 
この記事を書いている人 - WRITER -

大阪頸損連絡会主催

2021年度 頸損者の身体ケア学習会
「コロナ感染症と頸損者の地域生活」

~自宅待機にならないための工夫ってあるの?~

 新型コロナウイルス感染症の拡大が続いた1年半、ワクチン接種も始まりましたがこの夏に新型株に変わり拡大しています。
 頸損者にとって呼吸器系の疾患は軽症であってもすぐに重症化してしまうために、今のコロナ禍ではつねに感染しないように日々の生活でも気を配り注意して過ごしていますよね。
 でも、在宅勤務できない仕事や在宅でも介助者と密な関係でなければ生活できない人がほとんどだと思います。
 そこで慢性期の頸損者が地域生活するうえで、COVID-19 について私たち自身が学び考える時間の必要性を感じています。
 よりよく過ごすために、専門家の意見をふまえながら、一緒に考えてみませんか?

身体ケア学習会の内容

  • 第1部:講演 「 コロナ感染症と頸損者の地域生活 」
    講師 橋本 渚さん (大阪府済生会千里病院 感染管理認定看護師)
  • 第2部:講演 「 コロナ感染症と呼吸などの病態 」
    講師 野村 宜伸さん (大阪府済生会千里病院 救急看護認定看護師)
  • 日 時:11月21日(日)
    14:00 受付
    14:30 開始
    17:00 終了予定
  • 場 所:オンライン開催(Zoom ミーティング)
  • 定 員:90名 要参加申込み
  • 参加費:会員の方、学生は無料、会員以外の方はカンパのご協力をお願いいたします
    ※ カンパ協力のご案内は後日させていただきます
  • 締 切:11月10日(水)
    ※ 申し込みが定員(90名)に達しましたら締め切らせていただきます。

プログラム

  • 14:00 受付開始
  • 14:25 事務連絡(事務局)
  • 14:30 学習会開始(会長:挨拶)
  • 14:35 第1部:講演 「 コロナ感染症と頸損者の地域生活 」
           橋本 渚さん (大阪府済生会千里病院 感染管理認定看護師)
        第2部:講演 「 コロナ感染症と呼吸などの病態 」
           野村 宜伸さん (大阪府済生会千里病院 救急看護認定看護師)
  • 16:05 休憩
  • 16:20 質疑応答(25分)
  • 16:45 学習会終了・事務連絡(事務局)
  • 17:00 完全終了

申し込みフォーム ※申し込みメールアドレスへミーティングID・パスワードがすぐに送付されます

問合せ:大阪頸髄損傷者連絡会

事務局 担当:島本
〒534-0027
大阪府大阪市都島区中野町 3-4-21
ベルエキップ・オグラン1階
自立生活センターあるる内
e-mail:info@okeison.com
TEL:090-3031-8268

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© 大阪頸髄損傷者連絡会 , 2021 All Rights Reserved.