東大阪会員地域交流会・海遊館の巻 頸損だより2010秋(No.115) 2010年9月19日発送

頸損だより2010秋(No.115) 2010年9月19日発送

東大阪会員地域交流会・海遊館の巻

山田 正人

5月22日頸損連東大阪企画で海遊館に行きました。人数は会員4名、介助者3名、大阪府立大生5名、トップハート大東からの研修生4名の計12名で行きました。自分は頸損になってから初めての海遊館ってことや、10数年振りに行くこともあってかなりドキドキワクワクでした。
まず海遊館に入って思ったのは、車椅子は別に入口があり係員の方の誘導で裏のエレベーターで入り、通路では水槽の前に10数年前には無かった譲り合いゾーンがあり、車椅子や子供、お年寄りに譲るゾーンがあってビックリしました。今回海遊館では海遊館前の広場にカワウソがいたり、サメ特集のサメ博があったり、サメやエイに触れるコーナーがあって楽しかったです。やっぱり海遊館と言えばジンベイザメでかなり大きかったです。今回時間もよかってジンベイザメのエサやりも見れて迫力満点でした。でも個人的には自分はクラゲが飼いたいぐらいかなり好きなんで、クラゲかなりよかったです。
今回頸損連東大阪企画で少し前まで調子の悪かった会員さんや、参加されたみなさんが当日来て楽しんでもらえて東大阪企画をやってよかったとおもいました。

~ 一緒に海遊館に行ったボランティア学生から♪ ~

大阪府立大学 清水郁佳
私は元々人見知りをしてしまう性格なので、最初すごく緊張をしていました。そして話をすることも得意でないので、もっと会話をしたいという気持ちはあったのですが、なかなか話しかけることができないままになってしまいました。でも、この間行けて楽しかったし、もっと関わりたいという気持ちがあるので、また参加したいなぁと思っています。明日明後日と京都大会があるそうなので、ぜひと思ったのですが、授業と被ってしまっていたので残念です。
あとは、車椅子操作のことなのですが、傾斜のある道を通る時がすごく難しく、危なっかしかったような気がするので、恐い思いをさせてしまったのではないかと思いました。やはり人がしているのを見るのと、自分が実際にしてみるのとでは全く違うように感じるので、何事も経験だなぁと思いました。

大阪府立大 松本典子
海遊館は予想以上に楽しかったです。エレベーターの関係で海遊館の裏側が見れたり。土曜日ということもあってかなり人が多かったです。見にくいところもありましたが、小学生たちが場所を譲ってくれたりしてみなさん楽しめていたようでした。小学生より夢中になってたかもってぐらい(笑) 普通に楽しんでしまっていました。ありがとうございました。

大阪府立大 桑田知可子
5月22日、海遊館へ同行させていただきました。土曜日ということもぁり、公共交通機関を使った移動や、海遊館内、その後に行ったくいしんぼ横町など親子連れとカップルでいっぱい!特に、遠足かなにかで来てぃる子供たちは急に走ったりしだすので、ぶつからないか怖くて、思うように車椅子をおすことができませんでした。人混みの中を車椅子で進んでいくことの大変さを知りました。しかし、海遊館には、ゆずりあいゾーンというものがあり、バリアフリーが取り入れられていることに驚きました。多いに活用させてもらった結果、ジンベイザメをど迫力で思う存分見ることができました\^o^/譲り合うことで、背の小さな女の子も、車椅子に乗った人も、ベビーカーに乗った赤ちゃんも、みんなみんながジンベイザメゃスナメリをばっちり見ることができます。こんな思いやりが、自然と意識できるようになれば、もっと車椅子での行動範囲も広がり、外出がもっともっと楽しくなるのかなとも思いました(^-^)
今回、頚髄損傷者の方の外出するきっかけを作るという目的での活動に参加させていただくことができ、様々なことを考えさせてもらえた経験となりました。ボランティアとして、外出先でこんなことで困る こんな配慮があれば自分のやりたいことが実現できるのになー 実はこんな工夫をして問題を解消した! などなどのつぶやきをこれからも聞かせていただけたら。また、自分も活動に参加して気付いていけたら、いいなと思います。 そして、様々な経験を活かして、もっとボランティア活動での”自分にできること”を増やしていきたいです。これからも、よろしくお願いします(^^)♪

大阪府立大 堀島優花
とても楽しかったです!頸損会の方たちとたくさんお話もできて、勉強になることもあってとても充実した時間でした!またこういう機会があれば参加したいです!

大阪府立大 塩田千紘
海遊館には何回か行ったことがありますが、車椅子の人と一緒にいくのは初めてでした。普段なら使うことのないエレベーターに乗り館内を回るのは新鮮でとてもたのしかったです。でも、人がとても多く思っていた以上に車椅子はとおりずらく人の波をかきわけるのに苦労しました。また、車椅子に乗っていると目線が低くなるので前に人が立つと何も見えなくなると感じました。海遊館に行くと魚たちに夢中になり回りが見えなくなりがちですが自分は気を付けないといけないなと思いました。初めて会う方もいましたがコミュニケーションをとりながら回るのはとても楽しかったです。もっと交流したいと思いました。ありがとうございました。

カテゴリー: 機関誌「頸損だより」記事 パーマリンク