頸損連インターネットNEWS 頸損だより2017冬(No.144) 2017年12月17日発送

頸損連インターネットNEWS

 師走に入ってますます寒さ厳しくなりそうですね。今年はどんな1年でしたか?楽しかったことや嬉しかったことは新年につなげて、そういえないことは新しく見直して…。よい年をお迎えください!!

●メーリングリストに投稿されたトピックを紹介します。

 ここ約3ヶ月にメーリングリストに寄せられた案内、情報などを列記しますと、『マルエーフェリー、福祉車両導入』奄美航路の定期船を運航するマルエーフェリー㈱(本社奄美市)が福祉車両3台を導入した。船と待合所を結ぶボーディングブリッジ(搭乗橋)がない離島の港でも車いすのまま乗下船できる。同社は「世界自然遺産に登録されれば国内外の利用者が増える。船を敬遠していた客層にも、安心して船旅を楽しんでもらいたい」としている。『JR京橋駅車いす乗換問題』(下記参照)、『大阪府の障害者医療費助成のその後の動向』今回の特集でも紹介した、障害者医療費助成制度の改正について府議会・本会議や健康福祉委員会での質問で:老人医療3年後廃止の影響が大きく、再検討すべき。償還払いの窓口手続きは負担が大きく、各市に自動償還を働きかけるべき。とあった。などの投稿が寄せられました
 行事案内は、当会関連では、星ヶ丘医療センター、府立急性期医療センター・ピアサポート、「被災した頚髄損傷者への支援について」研修会、兵庫頸髄損傷者連絡会、秋のBBQ大会などがありました。


・ホームページアドレスは、
 大阪 http://okeison.com/

 兵庫 http://hkeison.net/

メーリングリストへの参加申し込みは、本名、登録希望のメールアドレスを明記の上、info@okeison.com まで。
また、メーリングリスト、ホームページ、インターネット、コンピュータ利用に関するお問い合わせも上記メールアドレスか事務局まで。


カテゴリー: 機関誌「頸損だより」記事 パーマリンク